今日の甲州人は...

ハーブショップ「MY HERBS(エム・ワイ・ハーブス)」代表の

平野優太さん、奥様の真菜実さん、です!

 

2018.5.23 平野優太さま・真菜実さま①.jpg

 

平野優太さん、奥様の真菜実さんは、共に神奈川県横浜市出身の25歳で、

2017年8月に、山梨日日新聞の創刊145周年記念事業の移住プロジェクトを利用し、

奥様である真菜実さんと横浜市から富士吉田市に移住しました。

元々ハーブに興味があった平野さんは、会社員生活を経て、2016年6月から

2017年2月まで、真菜実さんと共に、ハーブ文化が定着しているニュージーランド・

オーストラリアを訪問。

現地で農業体験をしながら、オーガニックの文化やハーブの栽培方法を学びました。

現在は富士吉田市の畑で、ミントやローズマリーなどおよそ20種類の厳選した

ハーブを栽培し、マルシェやイベントでオリジナルハーブドリンクを販売しているほか、

インターネットでハーブティのショップも展開しています。

 

平野さんが作ったハーブティーの購入は、エム・ワイ・ハーブスのHP

www.my-herbs.com/ または、電話:080-7758-9531までお問い合わせください。

今日の甲州人は・・・・?

Green Heart's Design 代表   仙洞田 雄一  さん です!

IMG_0080.jpg

写真・映像・印刷物の制作を手掛ける「Green Heart’s Design」代表で、

カメラマンでいらっしゃいます、仙洞田雄一さんは、南アルプス市出身の34歳です。

元々、保育士や設計の仕事をされていた仙洞田さんですが、知り合いの仕事の宣伝活動を

手伝っているうちに、昔から好きだったという写真の仕事を本格的にスタートさせます。

ご自身の音楽活動の経験を活かし、現在は県の内外のバンドのミュージックビデオの

撮影や、フリーペーパーの撮影、印刷物のデザインまで、幅広く手掛けています。

また一方で、デジタルアートのプロ集団「合同会社VLOO(ブルー)」にも

所属されており、プロジェクションマッピングや、イベント制作からその演出、映像撮影・

編集まで、様々な企画や演出のリクエストに応え、最先端のデジタルアートを

実現しています。

 

 

 

仙洞田さんもさ所属する、デジタルアートのプロ集団「合同会社VLOO(ブルー)」

に関しては、以下のリンクから情報を見ることができます。

是非、ご覧ください!

 

 

 https://www.vloo.jp/

 

 

 

 

 

今日の甲州人は・・・?

スティールパン奏者の珠(たまき)さんです

 IMG_0058.jpg

 

スティールパン奏者の珠(たまき)さんは、甲州市塩山のご出身です。

幼少よりピアノを習い、中学ではパーカッション、高校では合唱部伴奏、

都留文科大学在学中には、バンドサークルのドラムを担当されていました。

珠さんと「スティールパン」との出会いは、2002年夏。

テレビで、世界3大カーニバルのひとつであるトリニダード・トバコのカーニバルの

演奏を聞いた珠さんは、スティールパンの音色に魅せられ、演奏をするようになります。

その後、2003年4月に横浜に移り住み、小学校の非常勤講師をしながら、

病院・福祉施設・小学校などで演奏活動を続けました。

そして2005年1月、トリニダード・トバゴ共和国に渡航!

現地の120人のバンドに入り、トリニダード・トバゴで最大のスティールパンコンテスト「パノラマ」に出場、参加バンドが1位を獲得しました!

珠さんは、日本ではまだ馴染みの少ない「スティールパン」の魅力を伝えるべく、

ライブやイベント出演など精力的に活動中です!

珠さんのライブ情報はこちら、リンクのHPから!!!

http://tamakisteelpan.wixsite.com/steel-pan-tamaki/live-info

 

 

 

 

 

今日の甲州人は・・・?

総合型地域スポーツクラブ「Uスポーツクラブ山梨」の代表の

塚田雄二さんです!

IMG_9696.jpg

総合型地域スポーツクラブ「Uスポーツクラブ山梨」の代表で、

山梨学院大学サッカー部監督の 

塚田雄二(つかだ・ゆうじ)さんは、甲府市のご出身で、

韮崎高等学校、日本体育大学を卒業後、1995年にJFL(日本フットボールリーグ)の

ヴァンフォーレ甲府監督に就任。1998年には過去最高の4位に躍進させ、

J2元年の99年から総監督として2000年の退団まで指揮を執りました。

セレッソ大阪監督時代には、2004年に天皇杯準優勝に導いています。

 

そして2001年から現在に至るまで、JFA(日本サッカー協会)指導者養成

インストラクターとして、S級・A級の指導者養成講習を担当し、

ジュビロ磐田の名波浩監督、セレッソ大阪のユン・ジョンファン監督、

V・ファーレン長崎の高木琢也(たかぎ・たくや)監督、U-23サッカー日本代表監督の

森保―(もりやす・はじめ)監督など、現役で活躍する数多くの指導者を送り出しました。

 

指導者としての顔を持つ一方で、塚田さんは、地域でスポーツをもっと身近に、

そして幅広い年齢層がスポーツで交流できる場をつくろうと、1989年4月に

「Uスポーツクラブ」を設立。2015年9月からは、一般社団法人

「総合型地域U-Sports Club山梨」として活動し、今年でクラブ設立30周年を

迎えました。

現在は山梨学院大学のサッカー部監督、スポーツ科学部スポーツ科学科の教授も

務めながら、人々が笑顔で生き生きとスポーツに親しみ、スポーツライフを満喫できる

環境づくりに取り組んでいます。

 

 ------------------------

・Uスポーツクラブ ☎055-231-8100

総合型地域スポーツクラブ「Uスポーツクラブ山梨」の活動について

詳しくは、HPをチェックしてくださいね!

 

  

今日の甲州人は・・・?

NPO法人 マンマメルカート代表理事 

早川亜希子さんです!

 2018.4.25.1.jpg

NPO法人「マンマメルカート」代表理事で、

「パン倶楽部ぷう」代表の

早川亜希子(はやかわ・あきこ)さんは、

山梨県笛吹市のご出身です。

大月短期大学を卒業後、会社員を経て、

結婚を機にお菓子教室のアシスタントに転職。

その中でパンを作る面白さを知り、パン屋に勤務した後、

製菓衛生士の国家資格を取得。

2005年に独立し、パン教室「パン倶楽部ぷう」を開きました。

そしてパン講師として活動しながら、

2016年5月、NPO法人「マンマメルカート」を設立。

地域同士・地域と企業・地域と行政の新しい関係づくりに貢献するとともに

『人とつながる 社会とつながる 夢がつながる』をテーマに、

誰もが学び、教える場づくりに取り組んでいます。

------------------------------

お知らせ♪

「女性たちで創るマルシェ  マンマメルカート2018」

日時:2018年4月29日(日)10時~15時  場所:アイメッセやまなし 料金:無料

 

NPO法人 マンマメルカートHP http://mamma-m.com/

今日の甲州人は・・・?

シンガーソングライター 安藤あきさんです!

 2018.4.18.4.jpg

南アルプス市在住のシンガーソングライターです。

「人間愛・地域愛・家族・女性の力・・・」をテーマに、

県内や東京都内でのライブ活動のほか、

合唱曲の制作・子どもたちへの歌唱指導を行うなど、

その音楽活動は多岐に渡ります。

バンドで活動する際には

「&AKI&BAND(アキバンド)」の名義で活動を展開しており、

これまでにフルアルバム「ワタシ」、

そしてマキシシングル「START LINE~輝け明日」

をリリースしています。

子育てのため音楽活動を一時休止していましたが、

今年から本格的に活動を再開!

二人のお子さんの子育てをしながら、音楽と向き合っています。

 ------------------------

お知らせ♪

「マンマメルカート2018」

日時:2018年4月29日(日)10時~15時  場所:アイメッセやまなし 料金:無料

安藤あきホームページ  https://ameblo.jp/and-aki-and/

 今日の甲州人は・・・?

リコーダーアンサンブル「TOYBOX」の

滝本はる美さん,岡村孝子さん,

菅野直子さん,山本恵美さんです!

2018.4.11.jpg

リコーダーアンサンブル「TOYBOX」は、

山梨県内を中心に活動している

4人組の演奏ユニットです。

メンバーは、ソプラノ担当の岡村孝子さん、

アルト担当の滝本はる美さん、

テナー担当の菅野(すげの)直子さん、

バス担当の山本恵美さんの4人です。

皆さんはもともと音楽経験があり、

山梨英和大学で開かれた「音楽史」の公開講座を

受講したことをきっかけに意気投合し、

2007年にアンサンブルを結成。

山梨県内の学校や福祉施設、図書館などで

定期的に演奏会を開催しながら、

リコーダーアンサンブルの楽しみを伝える活動を行っています。

 2018.4.11.1.jpg

11月に県立図書館で演奏会を開催予定です!お楽しみに♪

問い合わせ:055-279-5788(滝本さんまで) 

 今日の甲州人は・・・?

 ミュージッククリエーター された Carlos K.さんです!

2018.4.4.4.jpg

Carlos K.さんは、北杜市出身の32歳。

音楽一家に生まれ、幼い頃からピアノに触れて育ちます。

実は、お生まれはブラジルなんですよね!

6歳の時に日本に帰国され、13歳からシンセサイザーで楽曲制作を始めます。

その後、明治学院大学に入学。

20歳の時に、大学を休学して再びブラジルに渡って音楽活動を続け、

帰国後、本格的に楽曲制作を開始しました。

これまでに、西野カナ、中島美嘉、Little Glee Monster、乃木坂46、

クリスタル・ケイなど、数々のアーティストの楽曲を手掛け、

2016年には、作曲・編曲を手がけた西野カナの『あなたの好きなところ』が

「第58回日本レコード大賞」で大賞を受賞しました。

現在は、北杜市ふるさと親善大使にも就任されています。

 

2018.4.4.5.JPG

 今日の甲州人は・・・?

山梨県出身のバイオリニスト ARIAさんと、

ロックバンド「BARBEE BOYS」の元リーダーで、

ギタリスト・ソングライダー いまみちともたかさんによるユニット

ASAMI←AIRA←(アサミアイラ)さん

 2018.3.28.3.jpeg

ARIAさんは、笛吹市出身のヴァイオリニストです。

2歳よりヴァイオリンを始め、桐朋学園大学音楽学部を卒業。

大学在学中に、フランス・クールシュベール音楽祭や、

アメリカ・カルテットプログラムに参加し、

卒業後、2008年にバンド「ARIA ASIA」でインディーズ・デビュー。

渋谷を中心にストリートライブを展開します。

ファーストシングル”Gypsy Girl”(ジプシー・ガール)は

ライブハウスや路上ライブのみの販売でありながら、

15,000枚の売り上げを記録。

ライブ活動を行う傍ら、映画CMなどへの楽曲提供や

名立たるミュージシャンとのコラボ、執筆活動、

舞台演奏など幅広い活動を展開しています。

 

一方、ギタリストでソングライターのいまみちともたかさんは、

自身がリーダーを務めるBARBEE BOYSを 解散後、

ソロプロジェクト、プロデュースワークを経て

椎名純平さんらとバンド「ヒトサライ」を結成。

2015年・2016年と現在までに2枚のアルバムをリリースしています。

2017年メンバーの岡雄三さんが大病を患い

バンドとしての活動を休止していた夏、

“いまみちともたか、そして浜崎貴司”名義で

コラボ曲 「うまくやれ」を発表。

販売はせず、ラジオでのオンエアと

ライブ会場でのCD無料配布のみという

リリース形態が話題を呼びました。

この作品ではARIAさんも、

セッションで個性的なヴァイオリンを披露しました!

-------------------------------------------------

4月1日(日)東京・HEAVEN青山
午後6時開場/午後7時開演 前売り3500円

予約・お問い合わせは、03-6447-0558

いまみちともちか HP http://tomotaka-imamichi.music.coocan.jp/2018_02.html

 

今日の甲州人は・・・?

「第64回全国高校放送コンテスト」アナウンス部門 優勝された

廣瀬久実さんです!

 2018.3.21.1.jpg

 

廣瀬久実(ひろせ・くみ)さんは、山梨学院高校3年生。

現在は甲州市にお住まいです。

同じく山梨学院高校に通っていたお姉さんの影響で

放送部に興味を持ち、高校1年生の4月から放送部に所属。

去年7月に開かれた、

全国の高校生がアナウンスや番組制作の技術を競う

「第64回 全国高校放送コンテスト」アナウンス部門に出場し、

抜群の伝える力とアクセント技術の高さで、

県内で初めてとなる優勝を果たしました!

4月からは、県外の大学への進学が決まっているそうです。

ウェブページ

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31